Nachico's logbook

쓰고 싶을 때에, 쓰고 싶은 말으로, 쓰고 싶은 것을, 쓰고 싶은 만큼.

2005年10月

 またしても、実家から更新。今回はパスポートを受け取りに帰って来ました。あと冬服も取りに。明日東京に戻ったら、もうしばらくはこっちには帰って来る予定がないからね…。昨日は、高校の時の友達とちょうど予定がぴったり合って、一緒に飲みながら語ることができて、本当にうれしかった(^^)


 最近の私。
 ポス貼り、行ってます。でもなかなか厳しい。全額割引クリアするためには、出航までにどれだけポスターを貼らないといけないのか、ってのを計算したところ、かなりギリギリの枚数が出てきた。本当に頑張れば、十分に貼り切れる枚数。でも、自分に甘くなって気を抜いたら、きっと貼り切れない枚数、といった感じ。だから、心配性の私は、必要以上に焦ってしまったりしている。貼り切れなかったらどうしよう…って。

 
ボランティアって、本当に「volunteer」だなぁって最近すごく思った。「自発的な〜」。バイトなんかと違って、「今日はやりたくないな」と思ったら、やらなくてもいいんだもん。やらなくても、誰も何も言わないし、基本的に誰にも迷惑はかからないし、取らなきゃいけない責任もない。ただ、船に乗れなくなるだけ。どれだけ「船に乗りたい!」って気持ちを行動に移していけるか、どれだけ自分に厳しくできるかが勝負だな、って本当に感じた。

 しかも、ピーセンでは毎日様々なイベントとかミーティングとか報告会が行われていて、それらにもできるだけ参加したいって自分がいる。理論的にはね、たぶん毎日ポス貼りだけをバリバリやってたら、全額クリアはできると思う。ピーセン内のそういったイベントに全然参加せずに、とにかく割引を稼いでいけば。でも、ポス貼りはなかなかハードな仕事だから、みんなで励まし合ってやってるって色合いがすごく強い。だから、できるだけみんなと仲良くなった方が、結果的にポス貼りもがんばろうって気になれるし、へこんで帰って来た時なんかも、励ましが胸に沁みる。そして、みんなと仲を深める機会ってのは、やっぱりそういうイベントなんだよね。ポス貼りばっかり行ってたら、気付いたらピーセンで仲の良い友達がいなかった…ってことにもなりかねないし、自分の手でピーセンをつくってる、もしくは船を出す準備をしているっていう実感を感じられないボラスタ生活になっちゃう可能性がある。そしてもちろん、そのイベントやミーティング、報告会自体がとても魅力的で、単純に参加したいってのもあるし…。でも、そういうのに参加することで時間を取られちゃって、ポス貼りに行く時間が減って、船に乗れなかったら意味がないし…。ここんとこがすごく葛藤なんだよね。要はバランスなんだけど、どれだけのエネルギーをポス貼りに注ぎ、どれだけのエネルギーをその他のイベント等に注ぎ、どれだけ休むか、これが本当に難しい。やり直しはきかないし、毎日の仕事をやりながら考えていかなきゃいけないことだし、自分のキャパがどのくらいなのかもわからないし(火事場の馬鹿力も含めて)。

 本当に毎日が焦りとの戦いだし、自己管理の訓練って感じで、「つらい」って思っちゃいがちだけど、「ここを越えたら楽しいことが待ってる」っていう耐え思考に陥っちゃいがちだけど、そうじゃなくて、自分を信じて、ひとつひとつのことが上手くいくって信じて、楽しみながら行こうと思う。
 「信じる」ってことは、すごく難しい。全てを疑わないで、心配しないで、もう絶対にそうなるって自分の中で決めるってことだから。信じ続けるってことは難しいかもしれないけど、「今日一日だけでも信じよう」ってことを、毎日続けていけたらいいなって思う。

 

 今、実家に戻ってきてます(パスポート切替手続きとビザ用の住民票取得のため)。思ったより東京でのネット環境きびしいです。

 私がルームシェアをしてる部屋は、パソコンはあるけどネットにつながってないので、インターネットを使いたい場合は、マン喫に行くか、ピーセンのパソコンを使うか、大学まで行くか。お金が本当にないのでマン喫案はすぐに消えるとして、ピーセンのパソコンも基本的には私用で使っちゃいけないものだと思われるので、ボラスタ活動以外ではあんまり使わないようにしてて(たまーにどうしてもって時はメールチェックとかしちゃうけど)、大学に行けばいくらでもタダで使えるんだけど、大学まではチャリで10分くらいなので、そのためだけにわざわざ行く気にもなれず、結局のところ、ほとんどウェブに触れないで生きてます。ブログの更新とか、まずありえないです。

 でも別にそれでどうしようもなく不便な思いをしてるとかじゃないんで、全然大丈夫なんですけどね。hotmailの方に来たメールの返事を書くのがどんどん先延ばしになっちゃったりはするんだけど…(^^;)インターネットあると、大した用じゃなくてもちょっとチェックを…とか始めて何時間も使っちゃったりすることあるから、逆にボラスタに集中できて良いんじゃないかとも思ってます。


 東京生活だけど、まぁとりあえず慣れてきたかなってところ。今ちょうど、新しいポスターの貼替え直前で、都内はかなり貼り尽くされてるって感じなので、ポス貼りはちょっと厳しいんだけど、とりあえず行ける日は全部行ってるし、他にもやることいろいろありすぎで、けっこう忙しいです。ポスターの貼替え解禁予定日が、17日。そこからが本当に勝負だと思うから、それまでは貼れるだけは貼りつつ、やらなきゃいけないことをできるだけ先に片付けちゃおうと思ってます。


 目の前にあることを、楽しんで、一生懸命やる。
 とりあえず今はこれですかね。

 

いよいよ今日の夜から、東京生活スタートです。

ここんとこ、正直ダラダラしすぎで、もちろん帰国前後のバタバタやら帰ってきて疲れがどっと出たってのもあったにはあったんだけど、全体的に情けない日々になっちゃってたなぁと思います。

ボラスタ生活は、頑張んないんだったらやる意味が全くなくなるし、今までダラダラと過ごしてしまった自分を反省する意味でも、相当に気合入れて頑張ろうと思います。

 

このブログ、「休止のお知らせ」でも出そうかと思ったけど、もしかしたらたまに書きたくなるかもしれないから(「たまに書きたくなる」ってよりは、「書きたいって思ってたことをかける時間がたまにできるかもしれないから」かな)、このまま続けることにします。
タイトルは変えるかもしれないけど、それも考え中。まぁたまに覗きに来てくれると、何気に新しい記事が書いてあったりするかもしれません。

東京では、ウェブ環境はあるのかないのか微妙な線なので、できるだけケータイの方に連絡くれると助かります。

では、行ってきます。

このページのトップヘ