Nachico's logbook

쓰고 싶을 때에, 쓰고 싶은 말으로, 쓰고 싶은 것을, 쓰고 싶은 만큼.

2007年09月

会社帰りにフットサルしてきた
いや〜、いいね。
今日はこれを楽しみに仕事頑張っちゃったもん。



去年開成町にできたフットサルコート、
ASHIGARA FUTSAL CLUB on5。
確かmixiで「フットサル 小田原」とか検索して
見つけたんだった気がする。


スクールみたいのをやってるってのはHPを見て知ってたから、
ずっと行きたいと思ってたんだー。
やっと行動できた。
合宿でやった基礎練がすごく楽しかったのが大きいかも。

私が思い違いをしてたのか、それとも曜日が変わったのか、
私はそのスクールってのが水曜日だと思い込んでてね、
「よし、平日の西戸山には行かれないけど、みんなが西戸山で
 ボール蹴ってる時に、私は地元で上手くなってやるっ♪

とか思っていたんだけど、水曜日じゃなくて火曜日でしたー。
ま、いいけどさ。


楽しかったです。


しかもね、教えてくれる先生が、“シニーニャ”こと、
ベルマーレの沖村リカルド選手だったの…!

Fリーグの選手とかまだよく知らないけど、シニーニャは、
ちょっと気になっていたんだよねー。
と言うのも、日曜日にFリーグの開幕戦を代々木に見に行った時に、
選手名鑑を眺めながら、なべよーとちゃんが
「ベルマーレで上手いのは、沖村リカルド」と言っていたから。
そして私は、8月に小田原アリーナにプレマッチを見に行った時に、
顔を覚えていて、「あー、彼ね!」と思ったから…!

そのスクールで教えてるってのを知ったのが昨日だったから、
びっくり&超ワクワクで行ったよー今日は。

笑顔が素敵な好青年でした☆
これから通ったら、仲良くなれるかな〜、ドキドキ♪



しかし、ただフットサルが好きってだけで、
あんまり面識のない人同士が楽しく過ごせるというのはやっぱりすごい。
ここはちょくちょく来たいわー、と思わせる場所でした。

ピースボールと比べると(別に比べる必要ないんだけどね、無意識に…)、
人と人との関わり合いがちょっとドライな気もしたけど、
それはきっと私が今日初めてだったからってのもあるだろうし、
ここはそういう場所なのかもねとも思ったり。

あと、年齢層が意外と高くてびっくりした。
元々子どもをスクールに通わせてて、
自分も始めちゃったお母さんとかもいて。

最近、ピースボールのみんなと一緒にいるのが楽しすぎて、
一緒にいすぎて、世界狭くなってないだろうかー…
その他の関係の友達を、相対的にないがしろにしてないだろうかー…とか
考えていたところだったので、今日の新しい場所&出会いは、とても新鮮で、
今の自分にぴったりだったかもなーと思った。





なんか、地元でフットサルとかしてたら、高校の時のこと思い出したよ。
小田高フットサル同好会のメンツはみんな今どこで何してるんだろ?
けっこう何気に小田原近辺にいるような気もするんだよな〜。
まぁ何人かはマイミクですけども。


みんなとは言わなくても、何人か、誘ったら来るんじゃないかなー、ここ。
スクールやってない平日は、「個サル」(個人フットサル)って言って、
個人でやりたい人が集まって、来た人でチーム分けしてやってるみたいだし。
そういうのいいよね。

とりあえずひとつ下の後輩の女の子たちには、連絡してみよ!と思った。
「久しぶりにフットサルしたいなー」と言っていたみかの最寄り駅は、
確か和田河原だったはず…。超近っ!!(笑)
飲みに行く話は全然進まないけど、フットサルで再会もすごくいい気がする…!

あと、mixiで小田高フットサルのコミュを
作っちゃおっかなーなんてのも考え始めた!!
またみんなでつながって、たまーにアリーナでサルしたり、
みんなで飲み行けたら楽しそうだし…!!


よし、そうしよう。


変わり続けるのさ 変わらない為に
空に漂う雲の様に

流れ続けるのさ 流される前に
風に逆らう鳥の様に

ゆっくり静かに感じたままに
必要なものは力じゃなくて勇気さ
しっかり確かに心のままに
大切なものは時間じゃなくてイメージさ

Changes / Caravan






ピースボールな仲間たちと、九十九里に合宿に行ってきた。 
たくさんボール蹴って、笑って、しゃべった。

ここんとこ抱えてたもやもやを、抱えたまま行って、
別にそれに答えが出たわけでもなかったし、
正直一回もすっきりした時とかなくって、
新しいもやもやが加わったりもして、
幸せだなぁって思っても、なんか前にブログや日記に
書いてたみたいな、混じりっけのない、
これ以上ない最っ高〜の幸せっ!!って感じでは全然なかった。

なかったけど、

そのことを悲しく思うわけでもなかったんだ。
このもやもやを抱えながら、幸せな私は生きていくんだなぁ、って、
そんなことを繰り返し思ってた。

ちょっと成長しましたかね(^^)




行ってよかったなぁ、ホント。
行けてよかった。
よかった。




今ね、すごく大事な岐路に立ってる気もするよ、私たち。
常に立ってるとも言えるけどさ。

先週ちょっと会社の付き合いでお酒を飲みすぎたせいで(笑)、しばらく量飲むのはいいや〜と思って、今回の合宿でもあんまり飲まなくて、しかももやもやしてたからみんなと遅くまで話すのもちょっとしんどくて、1日目の練習が本当に楽しかったから2日目に備えたいってのもあって、私は割と早めに寝るために2階に行っちゃったんだ。
でも、結果的にはほとんど寝付けなくて、まどろみつつ、下の会話聞いてたんですよ、実は。だって、気になってたし(てゆーか、みんな気になってたと思うけど)。相当声大きかったし(笑)。

でね、思っていた。
みんながなんとなーくは思ってたことでも、あんな風にじっくりそれについて話し合うことって、たぶん今までほとんどなくて、今夜のこの会話って、すごく大事だなぁって。何かとても大きな空気というか、パワーみたいなものを感じてた。これからの私たちがどうなっていくかはわからないけど、特別だ、って。
キレイな結論は出ていないっぽいことも後から聞いたし、話し足りないことだらけだんたんじゃないかとも思うけど、これからもみんなが一緒に気持ち良くボールを蹴り続けられるために、少しずつだとしても、進んでるね、って思ったんだ。



めんどくさーいって、思う時もたくさんある。
いくらみんなが周りの気持ちを考えられる人たちで、それぞれに魅力を持ってる素敵な集まりでも、やっぱり人がこれだけ集まってるんだから、いろんな人間模様がある。人と関わるには、エネルギーがいる。

私は、ピースボールは色恋沙汰がほとんどないからこそ居心地がいいって本気で思ってた時期があったから、その時の自分の視点的には、最近のこの状況はなんなんだろうなーって思う部分もあって。それはまぁ、うらやましさも含めなんだと思うけど。
でも、別にこれはこれで全然ありだし、むしろ幸せなことだし、それに対してなんだろなーって思ってる自分の方がなんだろなーなんじゃなかろうか、とか思ってる部分もあるし。前にみどりが言ってたけどね、自分の大切な人を連れてきたいと思えるほどの集まりだっていうこと自体がすごく素敵だよね、って、私も本当にそう思うから。

めんどくささや気まずさを、“味わい”たいなぁと思うんだ、最近は。切なさも、息苦しさも、もやもやも、バクバクも、それは人生のスパイスだもん。
もちろんその最中にある時は、とてもじゃないけどそうは思えない時もあるだろうけど、でも、今までの自分だったらそうは思えてなかったところで、「あぁ、今、味わえてるなぁ…」って思えるようになったところは、たくさんあるから。

私はキレイゴトが好きだし、うまくまとめたいし、汚いこととか見て見ぬフリすること多いし、気まずい空気はとにかく流そうとしちゃうけど、まだまだそういう部分もあるけど、でも、「味わおう」「それが人生じゃん」って思える自分になれたのが今はとても楽で、めんどくささや気まずさが減ったわけでは全然ないのに、生きやすくなったのを感じるんだよね。ほんの少しかもしれないけど。
だから、やっぱりそうしたいって思う。
避けるんじゃなく、向き合いたいって思う。




人間関係は変わっていくものだし、みんなとずっと一緒にいることも、簡単なことじゃないってわかるくらいには大人になった。けど。

合宿終わった翌日、ひとりで空見上げて歩いてたら思った。

この星に、サッカーとフットサルが存在する限り、私たちはずっと遊び続けられるような気がするし、きっとそんな気がすることこそが、本当にそうしていくための第一歩なんだろうなーって。

ひとりひとりが考えて、意識して、変わっていかなければ、これからもみんなで一緒にボールを蹴り続けていくことも、難しいのかもしれない…。
でもそれって、

ひとりひとりが考えて、意識して、変わっていけるなら、これからもみんなで一緒にボールを蹴り続けていくことも、難しくはない…!!ってことでしょ?つまりは。


私たち、今まで、奇跡みたいなことたくさん起こしてきたし、経験してきた。それをこれからも、繰り返していけばいいんじゃないかな♪




変わり続けよう。
変わらない為に。


一緒に合宿楽しんだみんな、ありがとう。
今回は一緒に行かれなかったみんなも、これからもよろしくね。
みんなからたくさんのものを、もらっています。

このページのトップヘ