ただいま7月20日の朝8時半。
船はパナマ運河を通航中です!
 
メール送信で投稿します。
 
 
思ってた以上にブログを更新する余裕がない…!
 
文章を書く時間の余裕が…ってのもそうなんだけど、
船内はネット環境があんまりよくないので、
あー時間かかるなーとか、お金かかるなーとか思って
ついつい先延ばしにしちゃって、時間が経ってるってのもあります。
時間は作ればあるんだろうけど、心に余裕がない日が多くて、
心を落ち着けるために時間を使うことを優先してるからかなー。
 
昨日の夕方、港のターミナルのカフェで
WIFIつないでFacebook開けてみたら
茜とチャットがつながったから、しばらく文字でしゃべった!
すっごく楽しかったー☆
インターネットってすごいなーw
 
しかも、次の77回クルーズに、WEBレポーターとして
52回の友達が乗船することがわかり、まじテンション上がった!
(書いていいのかわかんないから、誰なのかは書かないけど。
 でも、聞いたら納得、の人ですよ^^)
うっひょ〜! まじいいね、52nd!人材豊富!ww
 
あと、ap bank fesみちのくのチケット当たったから
一緒行く?っていうお誘いのメールも来てたーーー!!!
行くーーー!!!(帰航翌々日ですw)

さて、6月25日に更新しようとして結局しなかった
書きかけの文章をせっかくなのでここで載せてみます。
↓ ↓ ↓
-----------------------------------
船のネット環境は速度がとっても遅いです(衛星回線のため)。
ジブラルタル海峡からメールを送ったら、写メ送ってくれよって返事
が来たけど、写真なんか全然無理〜!
Wikiで調べものするだけでも、ページ遷移のパフォーマンスが、
ネットを使い始めた時くらい(98年頃)の感覚なんだもん。
うかつにリンクを押せないっていうw

あ、ちなみに右舷にヨーロッパが見えて、左舷にアフリカが見える…!
という体験はもちろんすごく楽しかったけど、両方をいっぺんに
写真に収められるポイントは船にはないから、どっちにしても
ジブラルタル海峡らしい写真ってのは載せようがないんだけどね。
 
今日は、スウェーデンのヨーテボリに入港しています。
 
今朝、父からハガキが届いたんだけど、書いてある文章が途中で
終わってて(つづく)ってなってたのには笑ったわw
次の寄港地で続きが届くのか!?
(※7/19 その後、届いてません)
 
昨日は39度の熱を出して一日中寝てました。
体中痛いし悪寒はするしで本当にしんどかった。
熱は下がったけど、まだ喉が痛いので今日も無理せず
部屋でゆっくり過ごします。
 
2回目の更新だけど、余裕のなさはあんまり変わってない気がする。
いろんな人がアドバイスをくれて、それはもちろんうれしいんだけど
(※7/19 途中で切れてる)
 
 

あー、玄米の次に、図書館が恋しいです。
では、また。
-----------------------------------
 
と、いうことで、体調崩したりもしつつ、なんとかやってます。
熱出た時と、その後咳がひどくて夜眠れなかった数日間は本当に
しんどかったけど、振り返ればいい経験でした。
完璧主義の私(そしてそれを壊そうとしている自分)にとっては、
「思いどおりにならないことに出会う」ことはすごく大切だと思った。

理想を言えば、102日間全部ちゃんと自分の手で責任を持って
新聞を作りたかったけど、自分がダウンしても誰かが助けてくれるってこと、
そしてそれは別に自分がいなくてもいいってことを意味してるわけじゃない
ってことを体験として知ったから、よかった。
そんなんあたりまえじゃん、チームだよっ!って言われそうだけど
(ていうか実際言われたけど)、
なんていうか、ACとしての自分にとっては、頭ではわかってることを
実際に体験するってのはすごく大事なことなんだよね。

新聞はその後も順調に発行できてます。
一昨日の夜に出した合併号が、第73・74号。
わーお。
むっちゃいろんな人に支えられて、楽しいし、幸せです。
……大変だけどねw
なんか、すごく限られた時間で総括的に書いて伝えようとするから
どうしてもざっくりとした言い方になってしまうな〜。
 
何はともあれ、
毎日「乗ってよかった」と、思ってます。
ここにいられて、本当に嬉しい。
 
毎日の新聞発行から解放される日が待ち遠しくありつつも、
この船旅が終わらなければいいのに!って本気で思うくらい
周りのみんなが大好きだし、この日々が愛しいです。
横浜に近づいていくのが、複雑な心境…。
 
 
残り1ヶ月、笑顔で、悔いのないように過ごしたいです。
あと、もうちょっとブログの更新もしたいです。あはは。
 
では、また。